[返信する記事] 削除パスワード:
Re:ジョニーもスミスも No.[151]
投稿者:管理人鹿 投稿時間:2016/01/24 [日曜日] 09:22:37
書き込み有難う御座います。
そしてお褒めのお言葉も有難う御座いました。

本牧メルヘンについて、少々お話いたしましょう。
今だから言えるのですが、
当時、一番反響のなかったのが、舞台である本牧のある横浜地区の方達
でした。
その理由は?ですが、一番買ってもらえなかった地区だったのです。

気が付くのが遅かった・・・とのことですが、

普通の曲は、自分の出来事か、相手の事で、
つまり恋をしたとか、相手が分かってくれないとか、恨み節とか・・・
聞き手にとって、共感しやすいものがほとんどですよね。

しかし、本牧メルヘンは、他人の、ましてメルヘンチックなお話です。
歌い手としては、『こんな話がありましたよ!』
と第3者として歌うわけです。

この共感の得られ難さが、阿久悠氏の言う、大したヒットにはならず、
中ヒットに終わった原因ではないでしょうか?

唯ただ、メロディーを歌うのは簡単ですが、
私としては、詩の世界への理解と共感、
特にその哀愁をさらりと歌に込めて表現する事で、
あのような歌い方になったわけです。

最近、その点を分かってくださる方が、ぼつぼつ出て来たのはうれしこ
とです。
あなたも、そのわずかなお一人なのです。
有難う御座いました。

そうそう、当時は言えなかった、笑いの付録ですが、

『ジョニー(名前)も, スミス(苗字)も、』は、

Johnny Smith で、一人の方の名前です。(クス)

二人になり得ない間違いです。お気付きでしたか?





お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上